LINE WORKS 公式ブログ

LINEの使いやすさと楽しさはそのままに、企業でも安心して使える機能を備えた
モバイル・メッセンジャー中心の企業用コミュニケーション&コラボレーションサービス
「ビジネス版LINE」LINE WORKS の公式ブログです。

公式サイト >

これでわかる LINE WORKS

みなさん、こんにちは!
このたび LINE WORKS をご紹介するビデオを制作しました。

私たちが最近よくお客様から相談を受ける悩みのひとつが、シャドーIT対策です。
これまでさまざまなシャドーITについて対策を講じてきた企業でも、個人のメッセンジャーを仕事で利用してしまうケースへの対応に悩まれています。
スマートフォンの普及とメッセンジャーサービスの便利さにより、普段プライベートで利用している個人のメッセンジャーで、仕事仲間とコミュニケーションすることがとても増えています。ちょっとした連絡での利用から始まり、気づいたら、大事な仕事の話まで個人のメッセンジャーでやり取りするようになっているようです。
このビデオでは、なぜ LINE WORKS がシャドーIT対策に有効なのかをご紹介していますので、ぜひご覧ください。

  • 個人のメッセンジャーを仕事で使うのは嫌だが、他にいい方法がないので仕方なく使っている
  • 上司や同僚からプライベートのIDを聞かれるが、本当は教えたくない
  • 自分のスマホにも仕事の情報が残るので、盗難や紛失したときのことを考えると心配
  • 管理者としては、個人のメッセンジャーを使われてしまうと、その社員が退職した時などに機密情報の消去といった対応ができず、非常に困る
こんな経験に心当たりがあれば、LINE WORKS によるシャドーIT対策をお試しください。

LINE WORKSは、LINEの使いやすさと楽しさはそのままに、企業で安心して使える機能を備えているビジネスチャットです。

LINE WORKS を利用して、シャドーIT対策を実現したお客様事例は、こちらの記事が参考になります。

LINE WORKS について、もっと詳しく知りたい方は LINE WORKS公式サイト をご覧ください。
今回の記事をお読みになって、LINE WORKS を試してみたいという方は、是非、30日間の無料トライアルをご利用ください。
30日間の無料トライアルは弊社認定パートナー企業様へお問い合わせをいただくか、弊社ウェブサイトより直接お申込みいただくこともできます。

みなさん、こんにちは!
 
前回は、LINE WORKSを使い始める際に管理者の方が必要な作業について説明した動画「LINE WORKSを使ってみよう!管理者編」をご紹介しました。今回は、管理者の作業が完了した後、ユーザーがモバイル端末(Andrloid/iOS)でLINE WORKSにログインするまでの作業を説明した「LINE WORKSを使ってみよう!ユーザー編」の動画をご紹介します。

注:
本動画は、あらかじめ管理者画面で必要な作業が完了している想定です。もし、LINE WORKSを使うために必要な管理者画面の作業をまだ行っていないという方は、まずは「動画:LINE WORKSを使ってみよう!管理者編」をご覧いただき、必要な作業を完了してください。

本動画では、ユーザーが最初に作業する、LINE WORKS アプリのインストール〜LINE WORKS へのログインについて説明しています。それでは、動画を見てLINE WORKSにログインしてみましょう!



うまくログインはできましたか?
ログインができれば、LINE WORKSを使う準備は完了です。さっそくLINE WORKSを使ってみましょう!

LINE WORKSのお申込みがまだという方は、まずは30日間無料トライアルにお申込みください。無料トライアルのお申込みは弊社パートナー様にご連絡いただくか、下記無料トライアルのページから直接お申込みいただくことも可能です。
 
【弊社パートナー様一覧】
【30日間無料トライアルお申込みページ】